中小企業様・小規模事業者様向け「プライバシーマーク(Pマーク)を誤解していませんか?」誤解や疑問を解決し、あなたの会社に合った「楽に早く」取得する方法を解説するプライバシーマーク(Pマーク)取得セミナー

おかげ様でセミナー満足度100%達成
2017年開催の全24回中24回すべてにおいて100%ご満足頂いております。No1宣言

プライバシーマーク(Pマーク)のことを知りたい、取得したいと思ったらホリデーコンサルティングのセミナーにご参加ください。プライバシーマーク(Pマーク)の紹介するセミナーは数多くありますが、”どうすればプライバシーマーク(Pマーク)を「楽に早く」取得できるか”を解説しているのはホリデーコンサルティングだけ

私ども、ホリデーコンサルティングのセミナーは、プライバシーマーク(Pマーク)の概要や説明だけでは終わりません。
よくあるプライバシーマークの誤解や疑問を解決し、本音を言えばコンサルタントとして本当は教えたくない「プライバシーマークって実はこうすれば楽にかんたんに取得できる方法」についても無料で解説しています。

実は、ホリデーコンサルティングのプライバシーマークセミナーは、”別のプライバシーマークセミナーに参加した方”から非常に高評価をいただいております。

“別のプライバシーマークセミナーに参加した方”とは、ホリデーコンサルティングのプライバシーマークセミナーにご参加いただく前に、他のコンサルティング会社主催のセミナー、審査機関主催のセミナーなど別のプライバシーマークセミナーに参加された方のことです。

その”別のプライバシーマークセミナーに参加した方”から当セミナー参加後に頂く、「ホリデーコンサルティングのセミナーは違う。参加して良かった」とのお声。

なぜ、ホリデーコンサルティングのセミナーは、他のセミナーに参加した方から比較されながらも、圧倒的な「参加して良かった」とのお声を頂けるのか?

その理由は、圧倒的なわかりやすさ

 

プライバシーマーク(Pマーク)取得セミナー講師紹介
コンサルタント紹介酒井教彰(サカイノリアキ)
代表組合員 マネジメントシステムアドバイザー

2003年より大手コンサルティング会社所属コンサルタントとしてプライバシーマーク(Pマーク)及びISO規格コンサルティング携わり、2010年以降、独立コンサルタントとして数多くのプライバシーマーク取得に携わる。

現在までに導入から取得まで一貫して携わったプライバシーマークコンサルティング実績450社以上。
コンサルタントとして国内トップクラスの実績を持つ。

大手会社のコンサルティングをメインとしてた会社所属コンサルタント時代とは違い、自身が中小企業経営者の立場となった経験を踏まえ、業務の忙しい中小企業でも「片手間で、兼業担当者1人いれば取得できる」スリム化されたコンサルティングをモットーとしている。

開催日時

※日中の外出が難しい方向けに夜間の時間帯でもやっています。

開催日 開催時間 受付状況
2018年10月11日(木) 【午後】14:00-15:30
【夜間】18:00-19:30
受付終了
2018年10月25日(木) 【午後】14:00-15:30
【夜間】18:00-19:30
受付中
2018年11月09日(金) 【午後】14:00-15:30
【夜間】18:00-19:30
受付中
2018年11月22日(木) 【午後】14:00-15:30
【夜間】18:00-19:30
受付中

開催場所

kaizyou
会場名:中央区ハイテクセンター

住所:〒104-0032東京都中央区八丁堀三丁目17番9号 京華スクエア2階
・東京メトロ日比谷線・JR京葉線「八丁堀駅」A3出口より徒歩1分
・都営地下鉄浅草線「宝町駅」A1・A2出口より徒歩5分
・江戸バス 北循環「八丁堀駅」より徒歩2分、「桜橋」より徒歩3分
※駐車場はありませんので車での来場はご遠慮下さい。

詳しい地図はこちらをご覧ください。 → Googleマップで見る

プライバシーマーク(Pマーク)取得セミナーで学べること

プライバシーマーク(Pマーク)取得セミナーで学べること。1.プライバシーマーク(Pマーク)とは?2.プライバシーマーク取得のメリット3.プライバシーマーク取得に必要な費用4.プライバシーマークのよくある間違い・誤解5.「かんたんに」プライバシーマークを取得する方法

セミナー申込みはこちら

満足度の高いセミナーを行うために、各開催5社様程度を定員とさせていただきます。

おかげさまで日本全国からセミナーにご参加いただいております!

青森県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・山梨県・長野県・静岡県・愛知県・岐阜県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・広島県・愛媛県・福岡県・熊本県・宮崎県
現在、27都道府県の企業様にセミナーにご参加いただき、大変ご満足いただいております。

プライバシーマーク(Pマーク)取得支援コンサルティングも全国対応しておりますので遠方の方も是非ご参加ください。

遠方のクライアント企業様に合わせた、訪問回数を抑えながらも、無駄なく手間をかけずにプライバシーマークを取得するコンサルティングノウハウをホリデーコンサルティングは持っています。
是非、コンサルティング方法についてご相談ください。

プライバシーマーク(Pマーク)は難しいと誤解していませんか?

プライバシーマークの取得を検討している方の多くが、「プライバシーマーク」について誤解をしています。
実は「プライバシーマーク」の取得は難しいものではありません。

実は、私ども、ホリデーコンサルティングのセミナーにご参加いただく方に、なぜ参加いただけたのかと質問すると、ほとんどの方が、
「プライバシーマークの取得は難しくない!」というフレーズに惹かれた
とお答えいただいています。

つまり、プライバシーマークの取得を検討している企業の多くの方が「取得は難しそうだ」と感じているということです。

もしあなたも、「プライバシーマークのことがよくわからない!」「なんだか難しそうだ!」と思っているのであれば、是非当社のセミナーに参加してください。

私どものセミナーにご参加いただければ、「プライバシーマークのことを誤解していた」「実は取得が難しくないということがわかった」「プライバシーマークのことがよくわかった」というスッキリした状態になることををお約束できます。

セミナー参加者の声


その他のセミナー参加者の声はこちら

ここだけの話「審査機関や審査官が聞くと怒るかもしれないことをぶっちゃけているセミナー」
セミナー風景ここだけの話ですが、「実は、プライバシーマーク(Pマーク)を取得する為に100点満点を取る必要は一切ありません。」

例えば、入り口に最新のカードキーを導入している企業と、一般的な企業の例である朝開けたら開けっ放しの状態の入り口では、セキュリティレベルに格段の差がありますが、プライバシーマーク取得においては、どちらの企業様も問題なく取得できます。

建前で言えば、より高いセキュリティレベルを目指すべきで、導入できるのであればカードキーの導入を検討するべきだというかもしれませんが、しかしながら、ぶっちゃけてしまえば、そんな高いレベルは必要ではなく、審査を通るラインさえ維持できていれば、取得できます。

より早く、よりかんたんに、プライバシーマーク取得する為には、この部分にコツがあります。

私は、JIPDECや審査機関主催のセミナー、他社コンサルティング会社主催のセミナーにも数多く参加させて頂いていましたが、建前ばかりで本音で語っているセミナーに出会ったことはありません。

私は、建前ばかりのセミナーなんてしたくありませんし、そんなセミナーであれば、JIPDEC主催のセミナーに行けば、1回で事足ります。
弊社のセミナーは、より早く、よりかんたんに、プライバシーマークを取得する為の本音をぶっちゃけています。

特に中小企業様、プライバシーマーク取得に専念することが難しい企業様に向けてお話ししています。

セミナー申込みはこちら

満足度の高いセミナーを行うために、各開催5社様程度を定員とさせていただきます。

弊社セミナーは、このような企業様にオススメです。
1.プライバシーマーク(Pマーク)は難しそうだとお考えの企業様
2.「プライバシーマークは欲しいけど、そんなに時間も手間もかけてられない」お忙しい企業様
3.取引先にプライバシーマークを取得するように要望され、短期間で取得する必要がある企業様
4.〇〇月までに取得する必要がある企業様
5,JIPDEC主催のセミナーや他社セミナーに参加したが、結局聞きたいことが聞けなかった企業様
プライバシーマーク(Pマーク)取得セミナーで学べること
1. プライバシーマーク(Pマーク)とは?
2. プライバシーマーク取得のメリット
3. プライバシーマーク取得に必要な費用
4. プライバシーマークのよくある間違い・誤解
5.「かんたんに」プライバシーマークを取得する方法

(参考)プライバシーマークの基本

プライバシーマーク(Pマーク)とは?

プライバシーマークとは、プライバシーマーク制度に基づき、使用を認められた事業者が利用できる個人情報保護の認証規格マークのことです。
簡単に言えば、プライバシーマークとは適切に個人情報を取り扱う企業を証明するもの。
プライバシーマークを取ることにより、個人情報保護の認証規格マークの使用を認められた事業者であることのアピールが出来ます。

JIS Q 15001とは?

「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」とは、事業者が業務上取り扱う個人情報を安全で適切に管理するための日本工業規格の一つです。
簡単に言えば、JIS Q 15001とは、事業者が個人情報を適切に取り扱うために国が定めた基準と考えてもらえばいい。
プライバシーマーク(Pマーク)を取得するためには、このJIS Q 15001を理解し、規格に沿った個人情報の適切な保護措置を講ずる必要があります。

個人情報保護マネジメントシステム(PMS)とは?

「個人情報保護マネジメントシステム(PMS)」とは、適切な個人情報の管理について実践すべき事柄をまとめた管理システムのこと。
具体的には、「個人情報保護を実践するための計画を立て、実行し、個人情報保護が適切に行われているか定期的に評価し、改善する」というPDCAサイクルを運用していく手法のことを指します。
個人情報保護マネジメントシステム(PMS)は、上記のJIS Q 15001を元に構築します。

セミナー申込みはこちら

満足度の高いセミナーを行うために、各開催5社様程度を定員とさせていただきます。