更新申請がピンチな状況でもプライバシーマークを更新するセミナー

おかげ様でセミナー満足度100%達成
No1宣言
プライバシーマーク取得セミナー講師紹介
コンサルタント紹介酒井教彰(サカイノリアキ)
代表組合員 マネジメントシステムアドバイザー

2003年より大手コンサルティング会社所属コンサルタントとしてプライバシーマーク及びISO規格コンサルティング携わり、2010年以降、独立コンサルタントとして数多くのプライバシーマーク取得に携わる。

現在までに導入から取得まで一貫して携わったプライバシーマークコンサルティング実績350社以上。
30代コンサルタントとして国内トップクラスの実績を持つ。

大手会社のコンサルティングをメインとしてた会社所属コンサルタント時代とは違い、自身が中小企業経営者の立場となった経験を踏まえ、業務の忙しい中小企業でも「片手間で、兼業担当者1人いれば取得できる」スリム化されたコンサルティングをモットーとしている。

開催日時

開催日 開催会場 開催時間 受付状況
日程調整中 【東京】中央区産業会館館 15:45~17:15 受付終了

セミナー申込みはこちら

当社の更新セミナー「このような方に向いています」

更新から初めてプライバシーマークの担当になった方
プライバシーマークは、2年に1度の更新が必要となりますが、その2年の間に「取得した時の担当者が異動や退職でいなくなった」ということは特に珍しいことではありません。
しかも、更新申請の時期のタイミングでいきなり担当に。なんてことも珍しくありません。もし、あなたがそのような状況であるならば、当社のセミナーで、更新申請に向けてまず何をしなければいけないのかを確認してください。
申請期限が近づいているが、何も手をつけられていない方
プライバシーマーク取得してから更新までの2年は長いようで短いものです。
審査機関から更新の案内が届いたときに、実は何もやっていないことに気付いたということもあるかと思います。
まさか、何もしていない事実を審査機関に伝えて「どうしましょうか?」と確認するわけにもいきませんので内心かなり焦っているかもしれませんが、ご安心ください。
申請期限ギリギリ、例えば1週間前だとしても問題なく更新することが出来ます。焦る前に当社のセミナーに参加をお願いします。

恐れ入りますが、「このような方には向いていません」

作成した書類を確認してもらいたい方
更新準備や更新を行うためのポイントを説明するセミナーとなりますので、各個別に書類の確認まで行いません。
ただし、どのように書類を作成したら良いのかのご相談はセミナー内でもお受けしています。作成済みの書類確認をお願いしたい場合はお手数ですが別途お問い合わせください。
JIS規格の解釈や解説を聞きたい方
大変恐れ入りますが、当セミナーでは、具体的なJIS規格の解説は行っていません。
ご存知ですか?「プライバシーマーク取得時に作ったルールを減らすことが出来ることを」
こちらのセミナーのご案内を見ているということは既にプライバシーマーク取得されている企業様になるかと思います。
セミナー風景

ところで今の個人情報保護マネジメントシステムに満足されていますか?
誤解を承知でお伝えするのであれば、現在のセキュリティレベルを下げて更新することが可能なのをご存知ですか?

取得時に頑張りすぎて色々なセキュリティルールや文書を作ってしまった企業様は、維持や更新に苦労されていると思います。

実は、更新時は、頑張りすぎたセキュリティルールや文書を削減するチャンスなのです。
更新は、2年間の運用の見直しのタイミングでもあります。

運用の難しいルールや文書はそのままにすることなく、思い切ってなくしてしまうという選択肢があります。

今回新しくプライバシーマーク担当になった場合や、更新まで時間がないのであれば、思い切ってルールを簡素化してしまうのはいかがでしょうか?
セミナー会場でお会いできることを楽しみにしています。

セミナー申込みはこちら